お祝いディナーについて改善致しました!!

お祝いディナーのアンケートよりンカフェイン飲料のご希望を頂いたため、ご準備致しました。

現在のところ、日本では授乳中のカフェイン摂取量について国から明確な基準値は設けられていません。欧州食品安全機関(EFSA)が公表している基準値では授乳している女性の場合は一日あたりカフェイン200㎎以下であれば母乳育児に安全性の懸念は生じないとしています。

カップ1杯150mlあたりのカフェイン含有量はドリップコーヒーで100~150㎎、インスタントコーヒーで約70㎎、紅茶で約30㎎です。

コーヒーであれば一日1~2杯、紅茶であれば6杯ほどであれば赤ちゃんへの影響は少ないと考えられますが、控えめにしておいていただくとご安心ですね。
もちろん、コーヒーや紅茶がお好きな方は是非ともこの機会に1杯お楽しみ下さい!


また、ディナーのご予約についてご同伴者のご都合がつかなかったり、満席のためご希望日にご予約できない場合などがございましたので
ご入院期間中にご予約できない方やご同伴者のご都合がつかずお一人でのディナーとなってしまう方は、ご退院後のディナー予約もお受けしております。

また、ご同伴者はご主人様以外の方でも結構です。

お気軽にご相談下さい。