お花見行事食を行いました!!

2017.04.05


本日のお昼ごはんは花見行事食をご提供致しました。

 

例年に比べると今年の桜は遅咲きなので上野の桜はまだ咲き始めですが、これから見ごろを迎えます。

森川病院にご入院の皆さまにもお花見気分を味わって頂けたらと、春の食材をふんだんに使ったお花見行事食をご提供致しました。

 

・主食はひょうたん型に盛り付けたたけのこご飯です。木の芽とお花見団子をあしらいました。木の芽は手のひらでたたくと香りがより引き出されます。

・主菜はお花見弁当に入っていそうな海老フライや鶏肉の竜田揚げです。皆さんに人気のメニューをご用意しました。

・副菜はアスパラガスの白和えと新じゃがのタラモサラダです。白和えはほうれん草などの葉物野菜で作ることも多いですが、アスパラガスや枝豆などもよく合います。そのときの旬の食材を使って作ってみるのも良いですね。
タラモサラダは新じゃがを茹で、たらことマヨネーズで和えたサラダです。きれいなピンク色になるので春らしい印象となりました。

・最後にお吸い物は旬のあさりや桜の花びらの形をしたかまぼこを入れました。ふたを開けた時に喜んでいただきたかったので、底に沈んでいた花びらのかまぼこを上に浮かぶように配膳直前も調整しておりました。あさりは貧血予防の鉄分やビタミンB12が豊富な食材です。

 

いかがでしたでしょうか。お食事アンケートに『お花見行事食がめちゃくちゃおいしかったです』というご感想を書いてくださっていた方もおりました。ありがとうございます。

次回の行事食は子どもの日を予定しております。行事食以外にも皆さまが喜んでいただけるようなメニューをご用意しておりますので、お楽しみに。

栄養士より

戻る