お月見行事食のご紹介☆彡

2019.09.13

9月13日(金)本日は、「十五夜」です。それに伴い、当院ではお月見行事食を行いました。

十五夜といえば、お餅つきをしているうさぎを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?そこで、シェフの提案により里芋饅頭をうさぎに見立てたものを、一つ一つ愛情を込めながらうさぎの形にしてご準備いたしました。シルエットがまるまるしていて、可愛らしい見た目となりました。

お月見デザートは、今が旬のイチジクをコンポートに仕立て、その上に紅茶のジュレをかけたオシャレな1品となっております。この他にも松茸や栗、きのこ等、旬のものをふんだんに使用した秋らしい献立となっております。お楽しみいただければ幸いでございます。

~お品書き~

・栗赤飯

・秋の味覚天麩羅

・里芋饅頭

・柿なます

・お吸い物

・お月見デザート

いかがでしたでしょうか。本日は、残念ながら曇ってしまいましたが皆様が十五夜の夜を心穏やかに過ごせたら幸いでございます。

9月中頃になるにつれて、少し涼しい風が吹くようになってきましたね。季節の変わり目は体調を崩しやすいので風邪等には十分にお気をつけてお過ごしくださいね。

管理栄養士

 

 

 

戻る